空撮写真集  (→HOME

木曽駒ケ岳


宝剣岳


将棊頭山〜駒ヶ岳への稜線と駒ヶ根市街


宝剣岳(中央左)2931m。その向こうが伊那前岳2883m、
中岳(左)、さらに左に行くと駒ケ岳。上方はセスナの左翼


宝剣岳(左端)〜島田娘と南側(檜尾岳2728m)に続く稜線。
三沢岳上空2846mから撮影。遠方中央は八ヶ岳。


檜尾岳


空木岳(中央)2864m、遠方左に富士山、
左下はセスナの翼支柱。


熊沢岳〜東川岳




空木岳(左)〜南駒ケ岳(右端)2841m、左下はセスナの翼支柱。
中央の黒く見えるコブは何かと調べて見たのだが、特に山名は無い。
(後で解りましたが、このコブの山名は、「百間ナギの頭」と言うそうです。)
その手前が赤椰岳(あかなぎだけ)2798mであり
コブはその東側にある突起した部分(標高約2740m)である。このすぐ向う側が百間(ひゃっけん)ナギ。


空木岳。遠方左は伊那市、右が駒ヶ根市。


空木岳(左)〜赤椰岳(右外)
ひとつ上に書いた黒いコブはこの写真の右端に写っている。赤椰岳の駒ヶ根市側にある。
下の写真の「百間ナギ」の右の頂点が、そのコブ(この写真では緑に見える)です。














前から奥へ、仙涯嶺・南駒ケ岳・空木岳。
中央右(南駒ケ岳と空木岳の間)は「百間(ひゃっけん)ナギ」と呼ばれる大崩落で現在も崩壊は続いている。
一間は約1.8m。百間なら180mだが、最大幅はそれ以上ある。上から下までなら数百メートル。
百間ナギの崩落のフチのすぐ左(フチまで30mほどではないか?!)に摺鉢窪避難小屋が見える。
遠方は北アルプス連峰。


ここで稜線を越え、東側(伊那谷側)に出て
宝剣岳方向に戻る








宝剣岳と千畳敷(中央左)








中央に三沢岳〜木曽駒ケ岳(右)
遠方中央は御嶽山、遠方右が乗鞍岳。








三沢岳(左)〜駒ヶ岳千畳敷と宝剣岳(右)
ロープウエイ(中央)が見えます。 左下はセスナ翼支柱。


三沢岳(左)〜駒ヶ岳千畳敷と宝剣岳(右)


伊那前岳


千畳敷から登りきった所(乗越浄土)
中央右が宝剣岳。左が伊那前岳方向。写真中央が中岳、右手前の青い屋根が駒ヶ岳頂上山荘。
(南を見ています、左が駒ヶ根市側)


中央が宝剣岳。遠方中央すこし左に富士山。
赤い屋根が天狗荘、青い屋根が宝剣山荘。


正面右が伊那前岳、左は中岳2925m。
(写真右へ行くと宝剣岳、左へ行くと駒ケ岳)


伊那前岳、その下が千畳敷。右上はセスナ翼支柱。


千畳敷








千畳敷の下方、小さな滝がいくつもある
代表的な日暮の滝は写真下外


千畳敷。中央(宝剣岳)から右へ中岳、駒ケ岳。遠方は御嶽山。
千畳敷中央左にロープウエイ終点駅とロープウエイが見えます。








伊那前岳


中岳(左)





























空撮の帰り。塩尻市洗馬上空
右方向が松本空港。遠方は穂高連峰。
塩尻西部中学校(右下)
画面左にセスナのピトー管。


滑走路南端から北に向いて着陸(まわりは公園になっています)


*****************************************
これより下は、2000年以前にフィルムで撮影した
年代物の空撮写真(変色や画質に難有り)
*****************************************











→HOME



















































<EOF>